今日は四倉の田んぼアート用の残りの2色の苗の芽が出たとファーム白石さんの白石長利さんから電話が。 昼から保温器から苗だしをしてビニールハウスの中に。 前日ビニールハウスに出した白と赤色はすくすくと。 それが終わり今度は楢葉町の田んぼアートの種籾を楢葉町の農家さんであり楢葉町会議員でもある鈴木恒夫様のところに行き田んぼアートの種籾の依頼を。 鈴木恒夫さんはほんとに良い方で田んぼアートを楢葉町でやりたいと言ったら 任せろ。 田んぼアートの苗を作るためにハウス貸してやるからと。 ほぼ新品のビニールハウスを貸していただきまた鈴木恒夫さんは今年楢葉町営農再開するのにあたって10町歩の田んぼを作付けするらしく意気込みもすごいものが。 ほんと自分は福島の方にお世話になりっぱなしでほんと感謝です。 2020年東京オリンピックには日本一でかくて綺麗な田んぼアートで県外、海外から30万人の観光客を呼ぶためにまだまだいろいろとやることが。